【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)
【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)
【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)
【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)
【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)
【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)

【リーク】ナイキ ダンク ハイ "アスレチック クラブ" プロ グリーン/ホワイト-ウォッシュド ティール-ホワイト(DJ6152-300)

架空のアスレチックチームをフィーチャー!
2020年代のスニーカーカルチャーで最もホットな一足、"DUNK(ダンク)"。1985年、バスケットシューズとして登場から、90年代に入るとヴィンテージブームを牽引。2000年代に入ると、日本規格として展開された、"クレイジータンク"こと"VIOTECH(バイオテック)"や、"PLUM(プラム)"など、"スウェード"素材をあしらったモデルが続々と展開され、ファッションシーンとの融合が図られた。往年の"レザー"仕立てとは一線を画した、カラフルな色彩美もまた多くのファンを魅了。クラシックキックスの代表格に、無数のバリエーションを生み出す先駆けとなった。
新たにスタートした70年代の架空のアスレチックチーム、"NIKE ATHLETIC CLUB(ナイキ アスレチック クラブ)"コレクションより、"AIR FORCE 1(エアフォース 1)"、"BLAZER(ブレイザー)"に続き、"DUNK HI"が登場。しっとりとしたスウェード仕立てのアッパーは、新緑の美しさを思わせるグリーンの濃淡をベースに、ホワイトのスウッシュが駆け抜けるフレッシュな装いへ。ライナーにはテリークロスをあしらい、より快適なフィッティングを実現。ヒールサイドには"DUNK"、シュータンには"NIKE ATHLETIC CLUB"の文字が刻まれる。
海外では2022年に発売予定。価格は$110。 また新たな情報が入り次第、スニーカーウォーズのTwitterFacebookなどで報告したい。

続きを読む

NIKE DUNK HIGH "ATHLETIC CLUB" PRO GREEN/WHITE-WASHED TEAL-WHITE

カテゴリー
ナイキ,ダンク
カラー
ホワイト,グリーン
リリース日
2022年
アイテムコード
DJ6152-300
価格
$110

RELEASE CALENDAR

スニーカーカレンダー

FOLLOW US

最新のスニーカーをはじめ、海外で噂やリークされている未発売モデル、海外限定、レアものなどを中心に情報を配信中!

LINE@

1日2回に発売情報をまとめて配信!

友だち追加

Twitter

サイト更新情報をいち早く配信!

フォローする

facebook

最新情報やイベントレポートも配信!

フォローする

Instagram

発売前のスニーカー写真を掲載中!

フォローする