【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)
【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)
【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)
【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)
【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)

【海外10月17日発売予定】ナイキ エアフォース1 ロー "ホワット ザ NYC" ホワイト/ブラック-トータル オレンジ-レーサー ブルー(CT3610-100)

都市限定のミスマッチ仕様に、"NYC"バージョンが登場!
本格的なフォールシーズンの到来と共に勢いの止まらない、"AIR FORCE 1(エアフォース 1)"。1994年に始まるAF1の伝統的な、"都市限定"シリーズが新たなステージへと進み始めた。現在では4000種を優に超えるバリエーションを見せるAF1。リージョナルモデルの始まりは1994年の、"NYC"だ。それから25年、四半世紀を経て進化を続けるAF1は、先日紹介した、"LA"に続き、AF1のカルチャーの中心とも言うべき、"NEW YORK(ニューヨーク)"を最新の都市限定モデルとして新たにラインナップに加えることになる。
"WHAT THE NYC(ホワット・ザ・NYC)"というテーマで登場したのはド派手なミスマッチ仕様の1足。NBAニューヨークニックスのブルーとオレンジをベースカラーの中心に盛り込み、ヒールサイドにグラフィカルな、"NEW YORK"ロゴをデザイン。左足はトウのパーツをジグザグのステッチでつなぎ、ヒールタブにバスケットボールの素材を使用。右足のサイドパネルにはMLBニューヨークヤンキースのユニフォームを思わせるピンストライプを、ヒールタブはヤンキースタジアムの芝を想像させるグリーンをそれぞれ配置した。"NYC"、"LA"と二大都市に続くシリーズ化の可能性もあり、今シーズンのAF1からは目が離せなそうだ。
海外では2019年10月17日より発売予定。価格は$130。 また新たな情報が入り次第、スニーカーウォーズのLINE@にて報告したい。

続きを読む

NIKE AIR FORCE 1 LOW "WHAT THE NYC" WHITE/BLACK-TOTAL ORANGE-RACER BLUE

カテゴリー
ナイキ,エアフォース1
カラー
ブラック,ホワイト,ブルー,オレンジ
リリース日
2019年10月17日
アイテムコード
CT3610-100

リリースカレンダー

2019年12月発売予定のスニーカーまとめ

2019年12月発売予定のスニーカーまとめ

2019年11月発売予定のスニーカーまとめ

2019年11月発売予定のスニーカーまとめ

2019年10月発売予定のスニーカーまとめ

2019年10月発売予定のスニーカーまとめ

2019年9月発売予定のスニーカーまとめ

2019年9月発売予定のスニーカーまとめ

2019年8月発売予定のスニーカーまとめ

2019年8月発売予定のスニーカーまとめ

最新スニーカー情報配信中

最新のスニーカーをはじめ、海外で噂やリークされている未発売モデル、海外限定、レアものなどを中心に情報を配信中!

LINE@

1日2回に発売情報をまとめて配信!

友だち追加

Twitter

サイト更新情報をいち早く配信!

フォローする

facebook

最新情報やイベントレポートも配信!

フォローする

Instagram

発売前のスニーカー写真を掲載中!

フォローする