AIR FORCE 1 "ACORN"

AIR FORCE 1
"ACORN"

数々の名作が誕生した "CO.JP" 期の1足が待望の復活!

数々の名作が誕生した
"CO.JP" 期の1足が待望の復活!

これまでに登場したバリエーションは4,000種を超える、"NIKE AIR FORCE 1(ナイキ エアフォース 1)"。その中でも名作と位置づけられる多くが2000年代初頭の、"CO.JP" ラインから登場しているのは厳然たる事実だ。39年の長きに渡るAF1の歴史の中で、2001年から2002年にかけてのわずか2年ほどの間に、"COCOA SNAKE(白蛇)"を始め、"HONG KONG(香港)"、"TAIWAN(台湾)"、"WHEAT(ウィート)"、"LINEN(リネン)"、"黒蛇"、そして、"達磨"と、いずれも世界のAF1フリークたちが名前を挙げるマスターピースが次から次へと誕生している。近年続々と復活を遂げるそれら黄金時代のAF1に、また1つ待望の、"CO.JP"の名作が加わることとなる。

NIKE AIR FORCE 1 ACORN 624040-121
NIKE AIR FORCE 1 ACORN 624040-121
NIKE AIR FORCE 1 ACORN 624040-121
NIKE AIR FORCE 1 ACORN 624040-121
2002
7/29
NIKE AIR FORCE 1 ACORN
NATURAL/UNDERBRUSH-ACORN
9,450円(税込)
624040-121

2002年7月の、"CO.JP"ラインとしてデビューした、"どんぐり"を意味する通称、"ACORN(エイコーン)"。ハイテクスニーカーが全盛期を終え、1998年に復活した、"DUNK(ダンク)"を中心にクラシックシューズの復活に沸いた当時、リリースされる前々日から並びができるほどの人気ぶりを見せた1足だ。オーバーレイのライトブラウンにアンダーレイのヘンプ、そしてシューレースとアウトソール、インナーのブラウンと、3種のナチュラル系カラーで完成度の高いブロッキングを構成。AF1史上初めてアッパーにヘンプ素材を採用し、"NATURAL/UNDERBUSH-ACORN(ナチュラル/アンダーブッシュ-エイコーン)"のカラーウェイ通りに、ナチュラルテイストの雰囲気に仕上げた。

NIKE DUNK HI PREMIUM SP

NIKE DUNK HI PREMIUM SP ACORN 624512-101
NIKE DUNK HI PREMIUM SP ACORN 624512-101
NIKE DUNK HI PREMIUM SP ACORN 624512-101
NIKE DUNK HI PREMIUM SP ACORN 624512-101
2013
9/14
NIKE DUNK HI PREMIUM SP
NATURAL/UNDERBRUSH-ACORN
14,700円(税込)
624512-101

2013年、現代のハイプなスニーカーブームが到来する前の時代、日本企画による4型の、"DUNK(ダンク)"が静かにラインナップされた。前述の、"CO.JP"ラインより、2000年代当初のスニーカーヘッズたちを虜にした、"白蛇"、"黒蛇"、"LINEN(リネン)"、そして、"ACORN(エイコーン)"のAF1が、ダンクのハイカットへとベースとシルエットを変更。今作の、"ACORN DUNK"もその1つであり、オリジナルとなる、"AF1 ACORN"からは素材をアップグレード、インソールには、"ZOOM AIR(ズームエア)"を搭載した、"SP(スペシャル)"モデルであった。2001年から12年後となる2013年の蛇年にちなんだ企画でもあったが、当時のユーザーたちの受け止め方は比較的冷静だったと言えよう。ダンクが史上最大のブームを迎えている現在のスニーカーヘッズには、"ACORN DUNK"はどう映るだろうか。"本物志向"の人々にとってはいずれも名作であることは間違いない。

2021.4.29
RERELASE

NIKE AIR FORCE 1 ACORN DJ6395-100
NIKE AIR FORCE 1 ACORN DJ6395-100
NIKE AIR FORCE 1 ACORN DJ6395-100
NIKE AIR FORCE 1 ACORN DJ6395-100
NIKE AIR FORCE 1 ACORN DJ6395-100
2021
4/29
NIKE AIR FORCE 1 QS
NATURAL/UNDERBRUSH-ACORN
15,400円(税込)
DJ6395-100

19年ぶりの復活を遂げ、往年のスニーカーフリークたちを狂喜させる。日本のスニーカーシーンで誕生した"ACORN(エイコーン)"が、オリジナルバージョンを忠実に再現。涼しげなヘンプ素材に、柔らかいエイコーンカラーのレザーを重ねることで、美しいナチュラルな雰囲気を纏う。ライニングにもレザーを張りで高級感を演出。"CO.JP"企画らしい繊細なこだわりと、ファッションを楽しむためのマテリアルの質感を巧みに打ち出し、足元で存在感をしっかりとアピールする。